西武池袋線「大泉学園駅北口」
より徒歩2分

連絡先

03-5387-1233

コンタクトレンズ

コンタクトレンズはどこで作るの?

コンタクトレンズ

眼科専門の医師がいるところで作りましょう。目の状態を判断してコンタクトレンズが使用できる目なのか?どんなレンズが自分の目にあっているのか?こんな疑問には眼科の医師でなければ答えられません。けっして通信販売や医師のいない販売店では作らないでください。

検査は必要?

最初にレンズを作るときには当然ですが、調子が良くても3ヶ月に1度は定期検査を受けましょう。定期検査では、目の病気の原因となるコンタクトレンズの汚れやキズ、もちろん目の状態も検査します。自覚症状が出たときには、かなり病気が悪くなっている場合もあります。 コンタクトレンズを快適に使用していくためにも、ぜひ定期検査を受けて下さい。

レンズは何時間くらい入れていられるの?

使用時間には個人差があるので、医師の説明や指示を守りましょう。決められた時間を超えて使用すると目が酸素不足になり、その状態が続くと様々な目の病気の原因を作ることになります。ひどい場合は2度とコンタクトレンズが使用できなくなるでしょう。大したことはないだろうと、無理にレンズを使い続けるのは禁物です。

三木眼科

院名
三木眼科(旧あきやま眼科)
科目
眼科
院長名
三木 大二郎
住所
東京都練馬区東大泉1-37-1 マルキシビル3階
最寄駅
西武池袋線「大泉学園駅北口」より徒歩2分
電話番号
03-5387-1233

診療時間

日祝
9:00~12:30 手術
14:30~18:00

【受付時間】
午前 8:45~12:15 
午後 14:30~17:45